Article

        
category - スポンサー広告

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        
category - cinema

おくりびと

2009/ 10/ 07
                 
おくりびと [DVD]おくりびと [DVD]
(2009/03/18)
本木雅弘広末涼子

商品詳細を見る


TVでやっていたのを録画して鑑賞。

はい。基本、邦画はTVまたはレンタルDVD鑑賞なので・・(爆)

見たいなとは思っていたので機会が早くきてよかったです。


山崎努の流石の演技力に惚れ惚れ・・

モックンの演技力もさることながら、やっぱ大御所ですね。

納棺師ていう職種があると多くの人が知った映画なんだと思います・・

私もその1人ですが。

義理の叔母が亡くなった時、お通夜から納棺するまでを

その方のお宅にてそばで見守ったことがあります・・

そうなんです。

家族が納棺したんです。

それが職種の一つになっているんですね。

だから、映画内での身近な知人、納棺を頼んだ家族の態度のひどさに憤慨してしまった。

本来なら、家族が感謝と慈しみをもって納棺するものを

頼んでしていただくのですから・・・。

そりゃ、商売にして・・との思いがあるのかもしれないけど

その納棺を頼んだのは自分達でしょうに・・。

「汚らわしい!」の新妻の一言が悲しかったなぁ・・

理解して欲しい人にしてもらえないつらさ。

でも、負けずに納棺の仕事に誇りと慈しみを持って続けるモックンに感動した。

最後のシーンは、このために納棺師になったのかも?と思わせます・・


うん。とてもいい映画です。

スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。