Article

        
category - スポンサー広告

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        
category - Book

海外女流作家

2006/ 10/ 22
                 
の小説ガ好き。

海外モノってその主人公達たちから、生活や思想が見れるから・・

マイアミが舞台なら、マイアミの土地や生活環境が目に浮かび・・

そこに住んでるかのように楽しめる・・

そして、女性ならではの細やかな?描写?

感性・・

海外の方ならではの大胆発想に驚き、感心し・・

同じような女性らしさに嬉々とする・・♪


そして、特にミステリー(サイコミステリー、スリラー)が好きなのは

日頃出合わない?出会いたくない!スリルとサスペンスが味わえるからかな・・?

作家では、パトリシア・コーンウェルがお気に入りで

既刊本は古本屋で買うものと決めている私が

毎年、年末に発行される新刊を楽しみで待っている本だ。


そして最近久々にみつけました♪

それもミステリーロマンス小説の山の?中から(笑)

いやいや・・ハーレクインやロマンス小説を侮るなかれ!

実は、アタシが侮ってた・・( ̄ー ̄)フン ←生意気(笑)

特にハーレクイン小説は、読むことすら恥ずかしい~と思ってたのだ。

お子様な少女趣味の女性が読むものだと思ってたから・・('-'*)エヘ

だけど、プロットのしっかりした小説も多いのにびっくり♪

探せば面白い小説も盛りだくさん~

その中で見つけた~ヾ(*^。^*)ノ わいわい♪


悪魔の眼 / アレックス カーヴァ


まだ既刊本は、4冊。

しかもシリーズモノです。

主人公はFBI捜査官女性プロファイラー。

なんでもスイスイ解決しちゃうスーパーウーマンではないとこがいい。

ま、でもスタイル抜群の美人なんだけども・・(爆)

いろんなことを自分の中に抱えながらもひた向きなマギー。


もち、古本で集めましたが・・

最新の4冊目がどうしてもない・・

とうとう買っちゃいました~新刊で♪

このシリーズも新刊待ちに決定ですぅ~(笑)

スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

文庫本は好きだけど
海外もんは読んだ事無いな~
なんか、キャサリンだとかマイクだとか出てきても
実感がわかないんだ。。
やっぱ俺は日本人作家やね。。

ミステリーってトコは
共通するかも・・・・
最近は和書ばっかり読んでるなぁ。
以前は洋書も読んでたよ。
そうそう、頭の中に映像として想像するから、海外旅行の気分にも浸れるよね~♪
ぴのりん
和書は昔はよく平井一正とか横溝正史とか読んだなぁ・・
でも、和書は生活観が身近なものだけにいやにドロドロを感じてしまうのよね・・(;^-^A
海外モノはけっこうあっけらかん?としていて
性格的に「はっきりしろ~」っていうσ(・_・)にぴったりなのかも~(笑)
マム♪ちぁ~ん・・
そそ。。ン十年海外行ったことがないから
ワクワク楽しいのよね~(笑)

ハーレクイン小説
30代の頃に読んでいました。
マンガでも出てましたね。
その頃は人気があって古本でも高かったけど、
今、近くの古本屋さんでは一冊80円だって。
安くなったものです。
あたしはぁ~ミステリーとかぢゃなくぅ~恋愛物とか好きっ。

今は詩集。。。いっぱい買い込んできて
読んでますぅ~っ。
短い言葉からいろいろ連想つか妄想の
世界に入って楽しんでるです。
小説・・・
ここ数年1年の1冊位しか読んでない^^;
何せ目が疲れて趣味のビーズとパッチワークがやっとの感じ。
雑誌は散歩の途中で本屋でちょっと失礼しています^^;
ただ今・・新刊本を
読み始めてます~
主人公が同じ連続本が好き~
なんせ主人公がみじかに感じるし
一緒にいる感覚になれるから。

パッチワークやビーズとか・・
作ることも楽しいだろうけど
なぜか手軽に読み始められる本が好きなのは・・
面倒くさがりやのせいかも??(笑)

ハーレクィンには今でも少し抵抗があったりして・・(笑)
一部読んでるけど・・(;^-^A
まして漫画なんて・・
ぜんぜんストーリーが変わってたり、
私的にはイメージダウンが多いからダメだな~

さぁ・・読書の秋・・
目がショボショボしてるけど読みたいものがいっぱい~
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。