Article

        
category - スポンサー広告

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        
category - day's

救急車を追いかけて・・・

2006/ 04/ 22
                 
意味深なタイトルやろ?(笑)


男性の方が熱に弱いものなんだろうか?

うちの次男が朝から、39度の熱・・・・

意識朦朧(本人談)と言うが

仕事から午後7時に帰宅した私は

一晩様子見てから、朝病院へ連れて行くつもりでいた。

「熱が高過ぎるとやばいんとちゃうか?」とダー

え~~脅さないでよ~

(アタシなら家で寝てるだけかも?)



心配になったので一応かかりつけの病院に連絡してみる。

留守だ・・・(ヘ;_ _)ヘ ガクッ

「いつでも電話してきなさい」と言ってくれてたのについてない。

ち・・使えない先生・・ヾ(。。 )イヤイヤw


ちかくの小さな総合病院K病院へ電話すると診てもいいとのこと。

もちろん、連れて行くのはアタシだ。

夜のダーはすでにアルコールがどっぷりでまったく使えないのだ!


K病院の内科の先生は、色白の若い女医さんだ。

「扁桃腺も腫れていないし、胸も綺麗です。原因は特定できません」

「点滴を打つにも夜間外来では対応できないですが、
 
   入院されるとできます、入院されますか?」


はぁ???なんですと~~??

入院?( ´ー`)はっ!大袈裟な・・と思ってると

(自称)意識朦朧の次男の奴が 「はい・・」 と答えとるがな~

( ̄д ̄) エー

で、入院することに・・・・(午後11時)


しかぁしぃ~~~その女医さんが部屋にまで来て

TVの熱血医療ドラマのような態度で(笑)重ねて言うには

「ここには設備がないので、ご心配なら設備のある病院へ手配もいたします」


そんなに酷いの??次男・・・(汗

「私はそのほうがいいと思います」キッパリ


(=゚◇゚=)え? そ・・そんなキッパリと??放棄宣言??


その時には、熱は40度に達し、震え、痙攣がでてたようなので

(先生に)不安になったアタシは転院を決意・・( -_-)フッ


救急車で華々しく出発~~

アタシは、救急隊員さんに「救急車についてこようとしないで

ゆっくり来てください」と念?を押されマイカーで追跡(違うって・・


見るからにベテランそうな(特に頭)先生いわく・・

「紹介状には、髄膜炎の恐れがとありますが・・

    その心配はあまりないようです・・・」


( ̄ェ ̄;) エッ? そんな診断までしていたのか・・あの女医さん・・

それで、ICUはいっぱいだからどうしましょうかと聞いていたのか・・

ICU!!!!!

そんな滅相もないってぇ~~!(一晩ン万円、ン十万円?)

ただの風邪くらいにしか思ってなかったアタシはびっくらこいただよ~~(八、)え~~ん


「日頃、熱を出さない人なのでへこたれてるだけかと思っていました」と私。


「はっはっは~お母さんの方がよくわかってらっしゃるようで・・」


やっぱりか!!!(*`◇´*) 


結局、そこで入院(午後11時50分入院)し、翌日の検査結果は、

喉が膿んでの高熱で 病名は、「咽頭炎」

女医さんは、喉は少し赤いくらいだって言ってたぞぉ??

ええ・・抗生物質等の点滴を2~3日打って様子を見れば

大丈夫だろうということでした。(チャンチャン)

でも、一晩で少し元気になった次男は退院したいとゴネて

翌日午後4時には家に帰り、また熱は上がりましたが

お薬のおかげか二日目の今日はめちゃくちゃ元気です・・


しかしぃ~~・・もうあのK病院へは絶対行かない~~~!

女医さんは、誠実で真面目で良い方ではありましたが

ヤッパリ医師って・・経験と実績ですよね・・

夜間の誤診で亡くなる方がいるのもわかります・・

でも、丁寧すぎる対応もどうかと・・(汗

結局自分で判断できなかったことじゃん。

それ、アタシと同じレベルだから・・


はい・・アタシも悪かったです・・

日頃熱を出さないへこたれ男の具合の悪い時は、

日中に診察を・・・(自分で行けないくらい具合が悪かったらしい)

でも、仕事が忙しかってんもん~~~(≧≦)わーん


で、たった一晩の入院で4万近く取られたんだぞぉ~~!!

(*゚д゚)キー!!

スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

なんと、なんと、大変でしたね。
ほんとに偶然でびっくりしましたが・・・・・
くわしくは私のページにきてください。
髄膜炎でなくて良かったっです。
 こんばんは!
すごく大変だったんですね!!

 ボクも病弱だったのでよく熱は出してましたが、40度はちょっと
経験ないですよ。 

 とにかくすぐに回復したようで安心しました。
お金はかなりかかってしまったようですが・・・
七ちゃん びっくりしたでしょ・・・
イケメン子パちゃんも大変だったね・・・
でも、ほんと髄膜炎じゃなくってよかったよね。

なんか 真弓たんのところも息子チャンがなんかあたみたいだけど・・(まだ、読んでないからわからんのだけど・・・)

実は、前にウチの息子も・・・・

まぁ、そのうちに書きますけど・・・

って、なんかワケのわからんコメントですが、

まぁ、そういうことです。

・・・・ どういうこと(笑)?
七ちゃん、大変だったね。
やはり健康が一番だと痛感します。

私は相変わらず病気はしてないですが、
今日は帰宅したらワンコのゴンタがいつにもまして大喜びして私の顔にアタックしてきて、ゴンのおでこが私の口に当たり痛っ~~~!!
みるみる上唇が腫れてドナルドになってしまった。
まぁ、明日の出勤までには治るだろうけど、じんじんと痛く、しかも笑える顔です。
わたくし男性ですが
決して熱に弱くは無いっすよ!
38.5度でも会社で仕事したことあるし~
最高41度だしたときでも注射1本。。
(さすがに動けませんでしたが・・・・)
たまたま遊びに行った家の奥様が
看護婦さんだったので助かったのかも?
(ヘ。ヘ) エヘヘ

らぴさん大変だったのね。

おおー!
家の息子も2年位前食中毒で40度越して救急車。
なのにちゃんと医者に応対してました。
私の方が慌てて看護婦さんに「落ち着いて」と言われた^^;
みんな、コメントありがとう。
子パ(次男)は、もう元気です。
病院代は、すごく掛かったけど仕方ないね。
やっぱり、あのときに病院に行けばよかった・・と
後悔するよりマシだから。
みんなの話を聞くとやっぱり病気って恐いもの・・
やっぱり、みんなもいろいろ乗り越えてきてるんだね。
やっぱり、母は強し!
父は・・?やっぱり、お留守番でしょか・・( -_-)フッ

ぴのりん、ねころーさん、男性の高熱はけっこうヤバイらしいよ?
あまり無理をしないようにね。
ぴのりんは、お年頃なんだから特にね~~(='m') ウププ
ってか~
とっくに子供つくるなんてあきらめてるし~
種がなくなっても問題ないっすよ!
(^^*) ホホホホ
ななぴーv-12
息子が又熱出しちゃったよ~
去年と全く同じ日に!!学校から電話あって、又私は手足が震え、心臓ドキドキ・・・一応風邪と言う診断ですが、去年も最初はそう言われたからね・・
まだ油断できません。おまけに、血液検査で筋肉が壊れてる様なすうちと言われた~当分運動禁止だって。
ショックだ~
はじめまして!!
真弓さんのところより飛んできました~!
次男くん大変でしたね~!
でも何事もなくてなによりです★
丁寧な女医さん・・・^^;困りものですね・・・
私は先日夜間に駆け込むも 研修医 だったため
診察すらしてもらえず返されました・・・(泣
毎回信頼のおける医師と出会えるといいのに・・と思います((ホント))
また遊びに来ます・・・★
v-12 マユピー

息子の調子はどう?
今頃、治ってるかな・・
遅い返事でごめん~~(>_<)

で、筋肉が壊れてるって??
スポーツ頑張りすぎなのかな・・
とりあえず、身体の酷使は健康によくないので
しっかり休ませてあげてね。

e-435yuka*さん

訪問ありがとう~~
アタシもyuka*さんの名前はマユピーのとこで
見かけてましたよ。
そっか・・研修医だと診察もしてもらえないのかぁ~
つーことは、この間の女医さんは研修医じゃないんだ・・( ̄ェ ̄;) エッ?
研修医しかいないなら病院の機能してないじゃんね?
そんな夜勤の医者なんて役に立たないジャン。
なんか・・おかしい・・
で、お子さんの具合はもうよくなってるのかな?
本当に信頼の病院、医者を見つけるのってたいへんですよね・・

お返事おそくなりましたが、また来て下さいね。
アタシも寄せていただきます~(*^^)v
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。