Article

        
category - スポンサー広告

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        
category - cinema

クローサー

2005/ 06/ 05
                 


チケットいただいて観に行きました♪
ありがとう~♪:*:・(≧∇≦*人)・:*:・

R15 (笑)
中学生には、ちとエロいだと?(そうかも・・)
ふふ・・最近の中坊は そんなことないんじゃないかと~(笑)
ま、男女の恋愛感にはまだまだ入り込めないお年頃かな・・?オホホ・・
でも、家族では観れんわな・・(^^; ....

4人の男女の恋愛模様・・恋愛感?・・
ストーリーより、そのセリフ、感情を見て感じる映画かな・・

男の(女も?)身勝手さ、我侭、独占欲は、自信のなさからきてるのか・・と
感じた~フフ・・
肉体を独占したら、心まで独占できると思い込んでる?
そんな簡単なもんじゃないよね。
浮気な身体の男性って、うじゃうじゃいるもんね?(笑)
なのに女性には心と身体は一体であってほしいとか?
ま、女性は精神的な愛が中心だから、心がなければ
肉体的にも成り立たないことがほとんどだけどね。
それを知ってるからこそ、男性は求めるのかな?
(。?潤ョ??)ンー・・・でも、身勝手だ~(爆)

映画の中の言葉の肯定、否定・・
観ている私達の判断に任せられてるのもおもしろい。
感情的に追い詰めて出させた相手の言葉って
 嘘? 本当? 勢い? 惰性?
追い詰めたからって、真実が出るとは限らない~♪
それは 結局追い詰めた自分が決めて
信じるしかないのかも・・・・?
それに疑ってる相手に何を言っても無駄だよね~
もう、好きにして~って感じ?(笑)

大体、お前の全てを知りたい・・なんてさ、
自分以外の人間の全てを受け入れられる人っているとは思えない。
だから、時には・・相手を幸せにする嘘って必要よね?(u_u*)ウフッ♪
(自分のためにつく嘘は 悪だろうけどね♪)
そして、自分を幸せにする受けとめ方は (‥)bグッ!でしょ?
そんなに簡単にはいかないものかもしれないけど・・


とにかく、映画は色んな意味でおもしろかった~♪


冒頭のナタリー・ポートマンのキュートさに私も惚れたしぃ~♪
いい女になったよな・・(笑)
「レオン」の頃は、大人っぽいと言えども、やっぱり小娘だったのね・・

ジュード・ロウ・・セクシーだ。
男の馬鹿さ加減を上手く演技してたよな~

クライヴ・オーウェン・・男の情けなさが(‥)bグッ!(笑)

ジュリア・ロバーツ・・そんなにいい女か?← 超個人的な意見(笑)


それと・・「愛がなくなる時」って、あんなもんかも・・って

妙に納得しちゃったな・・♪(^-^*)フフ・・

恋人同士で観たら、ちょっとビビるかも~(笑)






スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。